14 賃貸住宅の退去・解約手続きの注意点 - 個人事業主 起業・開業.net | SOHO起業実例書 -

個人事業主 起業・開業.net | SOHO起業実例書- 経験者によるSOHO起業・自営業開始手順・退職・準備・IT系開業届&確定申告・生活の参考解説サイト -

賃貸住宅の退去・解約手続きの注意点 - 個人事業主 起業・開業.net | SOHO起業実例書 -

賃貸契約の満了月以外は1か月前に解約通知を告げる

 

賃貸住宅は基本的には2年間くらいの賃貸契約であることが一般的です。
2年間は住み続けていいという契約なので、2年後には契約を更新するようになることが多いと思います。

逆に、契約期間の途中で引っ越しをすることになり、退去する場合はその契約を「解約」する手続きをします。
空き家でも別荘的に契約をし続けていてもよいのですが日割りで考えると家賃は1日2千円前後支払っています)

旧住所となる物件の賃貸契約の解約について解説します。

 

 

 

アパート・マンションの賃貸契約の途中解約は契約書に沿って手続きを始めます

事前の解約通知は1か月以上前であることが一般的

 

契約書にどう書かれているか(契約前の重要事項説明で解約方法について説明済み)によって、解約の基本手順が決まっていると思います。解約の意思を通知するのは一般的には1か月前になるケースが多いです。

少し解説します。

 

たとえば6万円の部屋に住んでいたとしましょう。
1か月を30日だとすると、1日2千円の家賃がかかっているわけです。(10日で2万円ですよね)
その上で新しい入居物件の家賃も発生しているので、しっかり考えないとお金がもったいないです。

物件の明け渡しができる日は契約解除の前日になりますので、それまでに引っ越しを済ませて軽く掃除をして部屋の鍵を返すことになります。

少しの間、2軒の賃貸物件を自由に使う期間がダブるようになるのですが、上手に調整をしなければ1日2千円、10日で2万円もかかってしまう家賃ですので、解約日を自分で決める時は、事前にスケジュールを立てて解約日を通知することになるでしょう。

通知先は一般的にはその物件を借りた不動産仲介屋さんが大家さんへの通知と手続きをしてくれます。

物件の解約には1か月かかるのですが、通知をした後は大家さんはその間に新しい入居者を探してもらうように不動産屋さんに手配を掛けることになりますので、「引っ越しはやっぱりやめた」とならないことに注意しましょう。

経済的に余裕があるのであれば、逆に1~2か月ダブルで済むことができる物件を賃借できるような状態でいることも可能です。
また、月の途中に契約終了日を設定しても日割り計算しない契約をしている場合は、月末までの一か月分の家賃まるまるかかる場合もあると思います。

事前にキチンと作戦(スケジュール)を立てて 解約通知をしましょう。

 

 

 

敷金の基礎知識と少額訴訟の起こし方の知識確認

ピカピカに磨き上げても敷金から引かれる退去時の敷金トラブル

 

敷金とは

賃貸借契約時に支払う、家賃を滞納した場合や、部屋を汚したり壊したりした場合の修繕費に充てるための”担保金”。

家賃を払っているから好きなように使っていい。というわけではなく、できる限りキレイに使って引き渡しを受けた状況に近い状態で明け渡しをする義務があるということで、これに沿って原状回復費用等が敷金から差し引かれることになります。

 

原状回復をめぐるトラブルとガイドライン

賃借人の居住、使用により発生した建物価値の減少のうち、賃借人の故意・過失、善管注意義務違反、その他通常の使用を超えるような使用による損耗・毀損を復旧することであり、通常の生活で自然消耗(劣化)した場合の修繕費は賃貸人(大家さん)の費用負担とされています。

何も問題がなければ全額借主に返還されるべきものが、敷金です。

 

普段争いを好まない日本人でも、「人をだまして私腹を肥やす」タイプのウソは黙っていられない事が多いでしょう。
それが不動産的な権利で食べている相手ともなれば、「いい加減、自分で働け!」と言いたくなります。

敷金は預り金であり、賃貸資産のリフォームなどの経費は大家さんの家賃売上の中から行わなくてはいけないのですが、退去後に綺麗にして退出した場合でも、大家さんは次の営業のために敷金を利用して所有物件を新品に付け替えて私腹を肥やします。

借りていた不動産物件が、一般人ではなく不動産会社グループの所有物だった場合、第三者的な視点がありませんので不動産屋さんはさらにやりたい放題です。リフォーム業者さえ自社グループの一員だったりします。それはもう入居者の無知を逆手にとれるだけ取る業者もいると思います。(敷金の返金を通り越してハウスクリーニング費用を請求してきたりします。)

 

敷金の返金トラブルすべての賃貸住居入居者へ

 

退去者は新しい生活が始まっている上に、数年前に支払った敷金ですのであきらめる場合も多く、仲介屋さんにとってはどちらもお客さんの一人にすぎず、警察に行っても民事ですので介入はしません。

さて、どうしましょう。
は、こんな時のための民事裁判です。

 

All About敷金トラブルは少額訴訟で解決!

業者側にとって、敷金はクレームをつけられなければラッキーぐらいに考えていますので、きちんとクレームをつけましょう。

 

 

 

個人事業主 起業・開業.net TOP 第8章 引越し&拠点探し編 INDEX    
1 在宅SOHO住宅はどんな部屋? 2 賃貸仲介不動産屋の選び方 3 「事務所可」の賃貸物件の意味
4 退職予定者の賃貸探しの注意点 5 不動産屋の立場・賃貸契約の流れ 6 個人事業拠点の街選びのアドバイス
7 入居物件の希望と間取りの意味 8 部屋の見学・内覧のポイント 9 物件の申し込み金・手付金について
10 入居審査と連帯保証人について 11 賃貸契約書と重要事項説明 12 賃貸居住中の注意点・原状回復
13 引越し屋 vs レンタカー引越し 14 賃貸住宅の退去・解約時の注意点 15 引越し前後のやることリスト
16 個人事業事務所家賃の按分比率        

 

引越し・SOHO・自宅・部屋のインテリア等に関する参考書籍

ひとり暮らしのSUPERインテリア 永久保存版
インテリアと暮らしが変わる!もの選びのルール
北欧の心地いいインテリア
ハッピーカラー・インテリア きれい色をプラスしたすてきな暮らし
love HOME Mariのブラック・ホワイトな収納&インテリア

 

 

息抜きしながら頑張ろう♪

息抜き全国散策撮影フォト

 

■【 息抜き全国散策撮影フォト】事業内容の計画も準備も本人次第!趣味やアイデアを形にしていこう♪

お堅い解説が多いので、息抜き的に全国の風景をお楽しみください。※写真は著作権を有しています。

十二湖 青池

【青森県 十二湖】

白神山地の一角にある十二湖の青池。ありえない色の湖面に浮かぶ金色の落ち葉

 

13 引越し屋 vs レンタカー引越し ←  | 個人事業主 起業・開業 .net TOP |  → 15 引越し前後のやることリスト

個人事業主 起業・開業.net | SOHO起業実例書


個人事業主 起業・開業.net | SOHO起業実例書 カテゴリ


8 引越し&活動拠点探し 編

デスクトップ
もっと調べる
広告
個人事業主・自営開始のホント
個人事業主 起業・開業.net | SOHO起業実例書】は「転職サイト」や「起業セミナー事業者」などの企画サイトではありません。

個人事業主になりたい人への単なる専門知識や用語の窓口サイトではなく、実際に会社員の退職から開業届確定申告を個人で行ったリアルな一例のサイト。

これからの方、そして周りは皆会社員の身分でいようとする感覚しかお持ちでない中で、一人で未来を勝ち取ろうとしている個人のために経験談を基にまとめています。

メッセージ
個人事業主 個人事業主 基礎知識 個人事業主 開業届 手続き 個人事業主 青色申告 確定申告書 個人事業主 SOHO 帳簿
個人事業主 起業 独立 個人事業主 転身 転職 個人事業主 退職 計画 個人事業主 部屋 引越し 個人事業主 職業 休日
ホーム | 個人事業主 起業・開業.net | SOHO起業実例書について | 紹介アイテムショップについて | 運営者情報 |