Chapter 1 会社員を続けてて幸せになれるのだろうか? - 個人事業主 起業・開業.net | SOHO起業実例書 -

個人事業主 起業・開業.net | SOHO起業実例書- 経験者によるSOHO起業・自営業開始手順・退職・準備・IT系開業届&確定申告・生活の参考解説サイト -

Chapter 1 会社員を続けてて幸せになれるのだろうか? - 個人事業主 起業・開業.net | SOHO起業実例書 -

第6章 自営業 転身・転職会議編 第1節 序章

 

【この章は、他の章と違い、小説のような文体で記載していくスタイルをとっています。他の人の経験談や心理的文章の中で共感する部分や、勇気に変えられる情報を読み取り、自己の経験に活かしてください。】

 

 

 

「えっ、その年収少なすぎない!?」

そんなWeb広告が否が応でも目に飛び込んでくる。
当時の職業は葬儀関係だったけれど、葬儀屋さんではなかった。当然、需要はなくならない。詳細の説明はしにくい。
人に話しにくい職業は、ここ日本では強烈なストレスになる。ならない人もいる。

ストレスになる人は思いつめてしまう。
人と交流する際、日本では自己紹介に職業がセットになっているため、話せば引かれるし、職場の環境も渋すぎて一般的な「会社」という環境と大きく異なるため、休日や遊びや話題が外にいる人々とは合わないのだ。

「土日週末」という感覚がわからない。
決まった休みがあるとすれば、「友引」だったりする。

 

他人基準の日本では、人がやりたがらない職種に就いた人は、そもそも異性がいない職場で色恋は無縁。
男の職場では高い確率でほぼ灰色の人生。女の職場の看護婦さんは男性が寄ってくることがあっても、男の職業に就いてしまえば、人生、正直、何も楽しいことはない。

お酒が飲めれば出会いや交流があっても、飲めない人や軽いノリが楽しめない人はさらに悲惨で、人生はどんどんふさがっていくような気分が延々と続く。

 

自分にとってのきっかけはそんな「環境」にいた自分の「幸せになりたいエネルギー」だった。
それってとても重要なこと。

今、幸せに暮らしている人が、もう少し遊ぶお金が欲しいからといって遊ぶ時間を割いて努力したりしない。
幸せな身分にいる人は「そもそもその必要がない」身分にいるため、転職もしない。

起業とか独立を果たす人って、強烈なエネルギーを蓄積している人しかできないことなのだと思う。
あなたがもし、どうあがいても幸せな人生を描けないレールに乗っていると感じている人ならば、あなたこそが個人事業主で生きていく土壌を持った人であり、資格者だと思う。

幸せを感じない暮らしをしている人々を全力で応援したい。

 

男性職場に入ってしまった主人公。まじめなタイプな様子でどうやらお酒にも弱く、本人なりの苦しみを抱えているご様子です。

主人公だけではなく、世の中には多くの孤独を感じさせる要因があり、人には言えないココロの悩みを抱えている人も大勢いらっしゃるでしょう。

休日が土日ではない仕事の人、連休がないため、泊りの旅行も経験したことがありません。
介護や看護などの分野、警察や消防、警備などの仕事に付いている人には大晦日も正月休みもありません。
お酒が飲めない人、仕事から帰ってきても知り合いを作る場所さえありません。

職業は違えど、多くの場合、「会社員」という枠組みの中の悩みである場合が多く、出勤もなく休みも自由に決めてスケジュールを立てることができる自分で稼いで暮らしている個人事業主という生き方を達成して暮らしている人もいるのに、「身分」が人生の貴重な時間を燃やし続けているわけで・・・

 

 

 

転職サイト広告・ニュース配信サイトが煽り続ける人々の生活

勝ち組・負け組・セレブ・平均年収・・・不安や孤独を煽りサービス利用広告を展開する世の中

 

「独身女性の結婚相手の希望年収は600万円」
・・・・・・・。

お茶飲み友達の出会いも無理なんだね。幸せってなんだろう。

 

転職希望者にサービスを使わせて掲載料をもらう人員使い捨てのブラック企業に人材を送り込む転職サイトの男性向けの広告手法。世間の話題やニュースのようなスタイルで巧妙に「不安」や「不満」を煽り続け、実際に幸せになれるのは不安を煽り続ける広告配信元だけだったりする。

それでも、巧妙に仕組まれた広告やニュースが社会の空気を支配し、よどませていくことに変わりはなく、「何かしなければ」という現状は変わらない。

 

女性向けの商業広告は方向性が異なる。
「ダイエット」や「女磨き」、「楽しい女子会」「気楽なおひとりさま生活」「セレブ」そのような方向で景気の落ち込んだ日本の女性側の財布のひもを緩めようとする広告や理論がテレビを中心とした商業メディアがこぞって「流行」として「刷り込み宣伝」を繰り返す。

「寿結婚(退社)」が現状と乖離し始めたため、女性にとって自分に都合のいい理論を使い消費させる仕組みだ。
受け入れることに寛容な女性はその仕組みに気付いていても止めるストッパーは存在しない。

「街コン」だって、開催者には一度の開催で数百万円集まる仕組み。だから「いい出会いのきっかけになるよ」とのニュースが宣伝を含めて繰り返されるだけで、もともと「広告」だから「お金を使わないで男女で幸せに」という広告自体が存在しない。

「スマホ」の記事があっても「ガラケー」の話題は「まだ使っているの?」という方向のものしか存在しないのはそいういうことだ。
売る側にメリット(増益)がない。

 

「無料であれもできるこれもできる」を見せまくり、一段上の料金設定のスマホに乗り換えて無料どころか毎月数割も支払い額をわざわざ増やして「あれもできるこれもできる」をやらされ、それまでできなかった「課金ゲーム」や「SNSであなたの個人情報の商品になりましょう」の窓口にネギを背負ったカモたちが「いいね!」しあっている。

 

広告料を貰っているテレビは絶対にそれを伝えることはなく、新しい「あれもできるこれもできる」の宣伝を繰り返していく。

 

 

女性は自分にとってプラスになる楽しい方向への努力は楽しく頑張る。
でも、男性は映画を観るのにも月に一度しか割引の日はなく、飲み会の類もなぜか女性より参加費用が高い。

年収を煽られまくっても寝ないで努力したところで会社員である以上、収入額は変わらないし、男女の仕事のハードさはケタ違い。
夜勤は当たり前のように男だし、命を懸けて戦う兵士だって、交通誘導の警備員だってみんな男。

実家で過ごす女性と、パラサイトと呼ばれないよう一人暮らしをする男性では一ヶ月ごとに毎月家賃分の5~6万円、女性より使うお金も貯めるお金もほぼ無条件で差があったりする。1年で70万円分、女性の方が自由に旅行や女子会で遊ぶだけで女性が男性を助ける文化や理論は一切出てこない。

 

給料は帰属する会社と業種でほとんど決まってしまう。
特殊な業界だから別業界へ横移動もできる技能や知識や経験があるわけもなく。

 

頑張るって何を頑張ればいいんだろう・・・。
幸せになるにはどうしたらいいんだろう?

20代後半だった当時の私にとって、起きて出勤し、帰宅して過ごす囚われの人生が幸せなのか疑問ばかりだった。
笑顔で前向きだったけれど、一向に開かれない人生の扉。

ある日、自分の頭で考えるようになっていった。

 

なにやら暗いお話をされていますね。心の病気にかからないか心配です。

この章では「煽りまくる人々の背景」を併記しているので、読まれている方の中で同じような苦しみや悩みを抱える人が目を通しても「そうかもしれない」という解釈ができるので、不安を煽っているものではないことをご理解いただければと思います。

この章で伝えたいのは、不幸な気持ちの話ではなく、世の中のいろいろな仕組みと現状があり、そのドツボにはまっていた人が自力で這い上がる姿を綴る趣旨に基いて構成しています。

飲み会に行ってわいわい遊んでいる会社員の人が退職して起業するエネルギーはないと思いますので、苦しみに落ち込んでいる人の描写はこのサイトでは必要不可欠なのですね。成功者のたいていは過去に何かしら苦労や孤独をしている人が多いのはそういったエネルギーを持つにいたった背景があるからこそではないでしょうか?

 

 

個人事業主 起業・開業.net TOP 第6章 自分会議編 INDEX    
1 会社員を続けて幸せになれる? 2 安全圏に居るだけの人生の疑問 3 自分がなりたい自分って?
4 やりたいことを全力でやってみる 5 お金になる技術の独学期間 6 やりたい事を進める向上心
7 楽しみながらレベルアップ 8 個人事業主へのおぼろげな関心 9 副業の壁と本業の壁
10 個人事業主と会社員 11 会社員から個人事業主への段階 12 個人事業主って結局なに?
13 なりたい自分に必要な情報の収集 14 目標とスケジュールを立てる 15 専業化・退職へのスケジュール
16 退職は「願い出る」もの 17 退職してからすぐにする手続き 18 そして退職へ

 

 

 

息抜きしながら頑張ろう♪

息抜き全国散策撮影フォト

 

■【 息抜き全国散策撮影フォト】事業内容の計画も準備も本人次第!趣味やアイデアを形にしていこう♪

お堅い解説が多いので、息抜き的に全国の風景をお楽しみください。※写真は著作権を有しています。

東尋坊

【福井県 東尋坊】

実は世界遺産レベルに世界でも数えるほどしか存在しない極めて貴重な大柱状節理地帯

 

第6章 自分会議編 INDEX ←  | 個人事業主 起業・開業 .net TOP |  → 2 安全圏に居るだけの人生の疑問

個人事業主 起業・開業.net | SOHO起業実例書


個人事業主 起業・開業.net | SOHO起業実例書 カテゴリ


6 自営業起業転身会議 編

デスクトップ
もっと調べる
広告
個人事業主・自営開始のホント
個人事業主 起業・開業.net | SOHO起業実例書】は「転職サイト」や「起業セミナー事業者」などの企画サイトではありません。

個人事業主になりたい人への単なる専門知識や用語の窓口サイトではなく、実際に会社員の退職から開業届確定申告を個人で行ったリアルな一例のサイト。

これからの方、そして周りは皆会社員の身分でいようとする感覚しかお持ちでない中で、一人で未来を勝ち取ろうとしている個人のために経験談を基にまとめています。

メッセージ
個人事業主 個人事業主 基礎知識 個人事業主 開業届 手続き 個人事業主 青色申告 確定申告書 個人事業主 SOHO 帳簿
個人事業主 起業 独立 個人事業主 転身 転職 個人事業主 退職 計画 個人事業主 部屋 引越し 個人事業主 職業 休日
ホーム | 個人事業主 起業・開業.net | SOHO起業実例書について | 紹介アイテムショップについて | 運営者情報 |