6 現実的起業ネタ 4 「特技を教える教室」的発想から個人事業主になる可能性 - 個人事業主 起業・開業.net

個人事業主 起業・開業.net | SOHO起業実例書- 経験者によるSOHO起業・自営業開始手順・退職・準備・IT系開業届&確定申告・生活の参考解説サイト -

現実的起業ネタ 4 「特技を教える教室」的発想から個人事業主になる - 個人事業主 起業・開業.net

技術や知識を求める人に「教える」個人事業を考える

 

(海外ドラマ風)第5章、前節までは・・・

転売・販売
商品制作・販売
作品・著作物制作

という個人事業の事業アイデアをリストアップしてきました。^^


それでは4つ目に教室 」的な個人事業のアイデアを具体的に考えてみましょう。

 

 

 

世の中、「初心者」がいっぱい!知りたい人に教えてあげる教室的個人事業

対象者は無限。必要を生み出し、それを取り込むセンスも必要

 

さて、「教室」系ですが、まずは「教えることができる知識」は最低限必要です。
でも、実はあなたが一度何かに興味を持って取り組んだことのある分野は、知識や技能の習得はゼロの人より何日も何か月も何年も進んでいるものです。

 

「私が何かの先生に!?」
・・・はい、教えていただけないでしょうか?^^

 

ほら、ビジネスチャンスは目の前に落ちているのに、あなた自身が気づいていないことが多々あったりします
いきなり「無理です!」と、ご自身の心にロックをかけてしまう人が多いんですね。実にもったいないことです。

 

500円で教えてください。(笑)

・・・でも、10人で5千円ですよね。
100人で5万円です。

2つ目のネタで収益は倍になり、3つネタがあれば3倍です。

 

ヨガ アロマ 料理 ペット

 

この「個人事業主 起業・開業.net | SOHO起業実例書」も、会社員生活に不満や不安を抱いていたり、個人事業主についてのヒントを得たい人がアクセスしていると思うのです。

閲覧こそ無料ですし、サイトの筆者自身は「個人事業主の開業セミナー」のような、怪しげなビジネスはしていません。
つまり、あなたと同じただの人。数年前までは普通に会社員をしていました。

 

でも、一生懸命勉強して「得た知識」や、「実際に個人事業主になった経験」などを、『知りたい・調べたい・やってみたい』と考えている人を対象にまとめているわけです。

 

ウェブやブログ(インターネットの文章)は、直接、お金を受け取るような性質ではないので、ホームページで公表することができるようになったとしても、それだけでは「事業」でも「教室」でもありませんが、あなたにとっての「特技」や「持っている知識」の中で、ネットではなく、誰かに教えてあげられるような分野のものはありませんか?

 

パソコン教室 ワイン フリーマーケット ピアノ教室

 

おっと、ここで、「カッコイイ」ことを考える癖は忘れましょう。
「特技」って、英語ペラペラとか、書道何段の腕前とか、「ナントカの講師」という肩書を名乗るために事業を考えないようにしましょう。

 

たとえば「翻訳家」「作家」「伝統工芸職人」「ミュージシャン」・・・かっこいいですか?
かっこいいですよね。でも、そんなのは実際には「どうでもいいこと

 

あなたができることで稼げばいい。
お金に換える体制を考えて事業化しちゃえばいい。

「他人事業主」ではなく、「個人事業主」ですから、かっこいい肩書ではないからやることを考えないのは間違いです。

 

 

 

少し勉強して得た技能をもう少し詳しくなり、人に教える=人々が学ぶ手間をあなたが代行するのが「教室」事業

世の中に既にあるサービスと完全に自由に生み出すまだないサービス

 

「ナントカ教室」というのは、すでに誰かがやってみているので、形はあります。

たとえば「パソコン教室」だったり、「着付け教室」だったり、「英会話教室」だったり、「新体操クラブ」だったり、「ボクシング教室」だったり、何かを教える教室や講座は、その目的のままの名前がついていることがほとんどですので、「ここで習えますよ」という「サービスの形」が出来上がっているものが多いです。

 

そこでは「公的資格」や「経歴」がモノを言うような世界に見えるかもしれませんが、実際に知識やものを教えることに「資格」は要らない場合がほとんどです。

 

・・・たしかに何の実績もない人にお金を払って教えていただく気にはなりにくいものではあるのですが、それでも、「自分はこの世界の事なら負けないよ?自信あるよ!」という興味や趣味があれば、「教える側」の自覚さえ芽生えれば「先生」になれるのです。

 

資格が必要な分野もあります。公立学校の教師は無資格ではなれません。
でも、塾の先生や語学学校で言葉を教えるのに「TOEICさま」や「英検さま」に点数をつけていただかなくてはいけない必要はもともと無いのです。

 

「就職(教える場所やお客さんが施設で集まっている場所)」の雇用される基準ではあったとしても、「自分の個人教室」に「していい・してはいけない」の基準などはありません。

ワード・エクセル・ホームページ・マンガの書き方・写真の撮り方・革細工の加工の仕方・太極拳・ナンパの仕方・・・・

ありとあらゆる知識や技能を、あなたが「教室事業化」してしまえばいいんです。
なんだってできると思います。

 

 

 

「戦略」や「準備」、「試行錯誤」や「撤退」を考えながら取り組める人が向いています

すべてをあなたが構築し、うまくいかない時は修正や軌道変更・撤退だってサクサク行う「教室系事業」

 

世の中、お金を払う人(ニーズ)がいれば、ビジネスは成り立ってしまいます

前項で「ナンパの仕方」などという例えを出しましたが、それを「誰かに教えてもらいたい人」がいれば事業が成立してしまいます。

カッコイイとか、カッコ悪いとか、そういう「職業の肩書」は、意味がなく、世の中にまだ無いサービスを生み出すアイデアやセンスの勝負ですよね。

 

お気付きですか?「女子会」とかね・・・。
「女性のみなので安心(男性は涙^^;)」というニーズや戦略で、ゆるゆるスペースを企画しただけで「先生」してしまえば、輝かしい経歴もない知識豊富な先生の教室はやたら高いカリスマ講師の教室より繁盛するかもしれませんよ

 

マタニティ 子育て 写真 子供 お風呂

 

厳密にいえば最低限「需要」(ニーズ=お客さん)が必要です。

あなたが絵画やイラストを描くのが好きで、知識をつけたとします。


「絵画」「イラスト」・・・お金を出して「描いてくれる人を雇いたい人(ほしいのは絵)」は多くても、自分でイチから学んで・・・という人は、小学生の習い事世代か、年金世代くらいかもしれません。

 

2,30代で絵が好きな人は「自分一人で」練習するでしょう。
一人でできる趣味の場合、好きな人は「一人でトコトン」やっちゃう人も多いはずです。(趣味ですから。)

 

釣り カヌー スノーボード 農業

 

そういうことの全てをいろいろ考えてみましょう。
必要な機材があればそれを準備し、広告(宣伝・広報)をして集客をしてお金をいただく。


ほら、個人で事業、できるじゃないですか♪

 

秘境・大自然・戦場のフォトグラファーで雑誌に売り込みをかけるような「実績のあるカメラマン」ではなくても、自宅のテーブルで小物を可愛く撮る撮り方を教えるデジカメ写真の先生になることはできるのです。

広大な畑で農業を営んでいなくても、ある色だけ咲く花や野菜の交配・育て方を教える人にはなれるのです。

 

何かない?何かない??
答え(何かしらの知識や経験)を持っているのは【あなた自身】なんです。

 

教える場(場所を借りる?自宅を開放?ファミレス・カフェ?)、教える形(スーツにホワイトボード?PCで資料作成?ウェブサイトの情報商材?)・・・などはまた別の話としてたくさん考える必要はありますが、個人事業主の可能性は無限にあるのです。

 

 

 

第5章 起業・独立のネタ編 INDEX    
1 起業のイメージに踊らされない 2 「あなたができること」を収入に 3 起業ネタ 1 「転売的事業」
4 起業ネタ 2 「オリジナル商品」 5 起業ネタ 3 「著作物の利益」 6 起業ネタ 4 「特技・知識教室」
7 起業ネタ 5 「修理サービス」 8 起業ネタ 6 「リサイクル業」 9 起業ネタ 7 「古本屋・せどり」
10 起業ネタ 8 「代行的サービス」 11 起業ネタ 9 「資格で起業」    

 

 

息抜きしながら頑張ろう♪

息抜き全国散策撮影フォト

 

■【 息抜き全国散策撮影フォト】事業内容の計画も準備も本人次第!趣味やアイデアを形にしていこう♪

お堅い解説が多いので、息抜き的に全国の風景をお楽しみください。※写真は著作権を有しています。

高千穂峡

【宮崎県 高千穂峡】

国の名勝・天然記念物の高千穂峡。滝百選の真名井の滝は神々しい

 

5 起業ネタ 3 「著作物の利益」 ←  | 個人事業主 起業・開業 .net TOP |  → 7 起業ネタ 5 「修理サービス」

個人事業主 起業・開業.net | SOHO起業実例書


個人事業主 起業・開業.net | SOHO起業実例書 カテゴリ


5 起業・独立のタネとネタ編


デスクトップ
もっと調べる
広告
個人事業主・自営開始のホント
個人事業主 起業・開業.net | SOHO起業実例書】は「転職サイト」や「起業セミナー事業者」などの企画サイトではありません。

個人事業主になりたい人への単なる専門知識や用語の窓口サイトではなく、実際に会社員の退職から開業届確定申告を個人で行ったリアルな一例のサイト。

これからの方、そして周りは皆会社員の身分でいようとする感覚しかお持ちでない中で、一人で未来を勝ち取ろうとしている個人のために経験談を基にまとめています。

メッセージ
個人事業主 個人事業主 基礎知識 個人事業主 開業届 手続き 個人事業主 青色申告 確定申告書 個人事業主 SOHO 帳簿
個人事業主 起業 独立 個人事業主 転身 転職 個人事業主 退職 計画 個人事業主 部屋 引越し 個人事業主 職業 休日
ホーム | 個人事業主 起業・開業.net | SOHO起業実例書について | 紹介アイテムショップについて | 運営者情報 |