7 入居物件の希望と間取りの意味 - 個人事業主 起業・開業.net | SOHO起業実例書 -

個人事業主 起業・開業.net | SOHO起業実例書- 経験者によるSOHO起業・自営業開始手順・退職・準備・IT系開業届&確定申告・生活の参考解説サイト -

入居物件の希望と間取りの意味(賃貸契約の流れ) - 個人事業主 起業・開業.net | SOHO起業実例書 -

賃貸住宅契約の一般的手続き 初めて行く不動産屋さんでの流れ・入居物件の希望調査

 

賃貸物件を借りる時の一般的手続きの流れとして、最初に店頭で「 申し込み・入居したい物件の希望 」を聞かれます。

個人事業主にかかわらず、会社員の一人暮らし、住み替え、アパートマンション借りる時の参考事項として新生活を始める時の参考として調べていきましょう。

引き続き、不動産屋や引っ越し業者のサイト(の客寄せサイト)ではない「個人事業主 起業・開業.net」の経験談を進めていきます。

 

 

 

 

どのような部屋を探しているかのアンケート的な希望調査

不動産屋さんに入店し、窓口に座る時は希望を絞る聞き取りが始まっています

 

前ページの 6 個人事業拠点の街選びのアドバイス で候補に挙がった地区で不動産仲介屋さんを訪れてみます。

不動産屋さんはカウンターになっていて、来所してきた人をカウンター窓口へ誘導します。

そこでアンケートのような記載用紙が用意されていて、そちらに探している物件の希望を書く事になると思います。
その時に参考事項として名前や職業欄(会社名や所在地までは要らない)がありまして、その時は「職業 会社員」でいた方が話はすんなり進んでいくわけです。※ 4 退職予定者の賃貸探しの注意点 参照

 

ここですでに退職してしまっていて開業届を出したばかりですと、「事業の内容」まで詳しく聞かれて「数年間の支払い能力がある人なのか」から疑われることになり、大家さんの入居審査も案の定「NG」になる可能性が高いのです。

一度それをしてしまうと、その不動産屋さんへは少し特殊な事情の話をしている人なので覚えられていますので、「次の物件の大家さんには会社員ということにしてくれませんか?」ということにしてもらうわけにもいかず、不動産屋さんも助けようがなくなる可能性もありますので、事前にいろいろ考えていきましょう。

(不動産屋さんは「仲介」してくれる立場ですが、代行業務を依頼してくれたお客んである大家さんに身分上の嘘をついて契約を成立させることはしません)

 

さて、肝心のお部屋の希望項目ですが、ここからは賃貸系サイトでおなじみの以下のような「希望条件」を記入します。
あなたがインターネットでアパートやマンションを検索する「絞り込み」と同じですね。

ただし、実際のその地域の不動産屋さんでのお話ですので、すでに「地域」は決まっているので、その中からの物件情報の絞り込みが目的の記入欄です。

 

  【 希望条件 】   【 記載例 】            
賃料 ○○○○○円位            
駅までの距離 徒歩10分以内 徒歩15分以内        
間取り ワンルーム 1K 1LDK 2LDK
その他の希望 2階以上 角部屋 バス・トイレ別 インターネット

 

カウンターに用意された希望用紙に書かれた希望条件を見て、不動産仲介屋さんが大家さん側の物件リストを見て紹介する物件の間取り図を提示してくれるのですね。

 

 

 

 

住みたい部屋の希望の物件はどのような物件でしょうか?考えてみましょう

2階以上?5階でもいいの?窓が1つで数年間大丈夫?

 

基本的な希望調査の記載内容をもとに、仲介屋さんのスタッフが数軒の紹介物件の見取り図をピックアップしてくれます。

個人事業主の場合は、出勤がないため、駅からの距離はそれほど気にする必要はない傾向が強いのですが、逆にいえば、職場も自宅、生活も自宅になり、無理にでも用事を作らない限り出かけなくてはいけない理由自体がない生活状態になりがちですので、そのような観点で部屋の間取り図を眺めるようにした方がいいでしょう。

 

たとえば、高層マンション。

ちょっと息抜きをしたいのだけど、10階に住んでいた場合、地上に降りるまでに数分かかります。

出勤のある会社員は帰宅してから自宅でゆっくりできればいいので、景色のいい部屋が良いかもしれませんが、ずっと家にいる在宅個人事業主の場合、ゴミを出す・ジュース一本を買いに行くのにも数分かかる住宅になります

たとえば2階であれば、30秒で外ですよね。

 

角部屋ではない場合、密閉された玄関ドアの奥の部屋の一か所だけが窓やベランダになります。

会社員のような「寝るだけの部屋」ではない個人事業生活の居室では、自分が仕事を進めなければ経済的収入が得られないため、その部屋(職場)に居続けなければなりません。精神衛生上、よろしくない部屋はその後の自営業活動の推進に悪い影響を与えてしまいますので、前向きに頑張り続けられる環境の部屋を見つけたいものです。

 

客商売や自身が商品のタレントならともかく、メディア露出をしないテレビの外の普通の人(=わたしたち)が知り合いを呼ぶためにオシャレなマンション・オシャレな名前の街(=見栄)である重要性は低いので、書店に並んでいるそもそも業界の販促&広告収入雑誌である「おしゃれな生活・お部屋暮らし」のイメージ雑誌に倣う事が無いようにしたいところ。

 

年中部屋で仕事をしている在宅の個人事業主に、バブル時代に流行したオートロックの部屋は必要でしょうか?

こだわるべきポイントは、仲介屋さんのおすすめと違う場合もあると思いますので、「自分でよく考えて」みるといいでしょう。

 

 

 

 

賃貸物件を探す時の間取り図の意味や用語について

間取り図や専有面積などの賃貸系基礎知識

 

賃貸アパートや賃貸マンションの部屋の情報誌などで見かける「部屋の間取りの文字表記」について、解説します。

間取りの文字表記の意味原則的に以下のようになっています。

 

★ K ・・・キッチン(概念:台所的料理(&廊下的)スペース)
★ DK・・・ダイニングキッチン(概念:食事的テーブルスペース)
★ LDK・・・リビングダイニングキッチン(概念:居間的大の字ごろ寝スペース)

DK は「台所と食堂の機能が1室に併存している部屋」
LDK は「居間と台所と食堂の機能が1室に併存する部屋」

アルファベッドの前に数字、寝室として使える部屋数と上記のスペース ・・・例:1K(寝室1部屋+シンク&廊下スペース)

★ 1R(ワンルーム)・・・一室でリビング・ダイニング・キッチン・ベッドルームを兼ねる間取り。浴室・トイレは含まない。

 

一人暮らしの個人事業などで寝室(リビング)と資料保管or作業室の部屋が欲しい場合、「1LDK」か「2K(2DK・2LDK)」のようになると思います。

1DKだと、寝室+とテーブルを置くスペースがある部屋になるのですが、1LDKでは建前上寝る部屋+ごろ寝スペース(居室空間)となるので、自室(寝室)スペースを削らなくても生活空間が確保できるイメージがあります。

 

 

 

個人事業主 起業・開業.net TOP 第8章 引越し&拠点探し編 INDEX    
1 在宅SOHO住宅はどんな部屋? 2 賃貸仲介不動産屋の選び方 3 「事務所可」の賃貸物件の意味
4 退職予定者の賃貸探しの注意点 5 不動産屋の立場・賃貸契約の流れ 6 個人事業拠点の街選びのアドバイス
7 入居物件の希望と間取りの意味 8 部屋の見学・内覧のポイント 9 物件の申し込み金・手付金について
10 入居審査と連帯保証人について 11 賃貸契約書と重要事項説明 12 賃貸居住中の注意点・原状回復
13 引越し屋 vs レンタカー引越し 14 賃貸住宅の退去・解約時の注意点 15 引越し前後のやることリスト
16 個人事業事務所家賃の按分比率        

 

引越し・SOHO・自宅・部屋のインテリア等に関する参考書籍

ひとり暮らしのSUPERインテリア 永久保存版
インテリアと暮らしが変わる!もの選びのルール
北欧の心地いいインテリア
ハッピーカラー・インテリア きれい色をプラスしたすてきな暮らし
love HOME Mariのブラック・ホワイトな収納&インテリア

 

 

 

息抜きしながら頑張ろう♪

息抜き全国散策撮影フォト

 

■【 息抜き全国散策撮影フォト】事業内容の計画も準備も本人次第!趣味やアイデアを形にしていこう♪

「個人事業主の解説サイトに風景写真?」会社員を辞めて個人事業を専業化し、事業で活用している一眼レフ撮影写真。
お堅い解説が多いので、息抜き的に全国の風景をお楽しみください。※写真は著作権を有していますのでご注意を。

霧島温泉

【鹿児島県 霧島温泉】

旅の途中に差し掛かった温泉地は霧島温泉郷。噴気地帯は「地獄」と名付けられた地球の景色だ

>【休憩】旅行用の携帯型三脚を見てみよう >【息抜き】最近の一眼レフバッグを見てみよう
>【カメラ雑談】サーキュラーPL使ってます >【カメラ雑談】SDカード、安いですよね
>【裏話】一人用テントでキャンプなので一泊千円程度 >【過酷】登山用リュック+バイク旅取材なんです

 

6 個人事業拠点の街選び ←  | 個人事業主 起業・開業 .net TOP |  → 8 部屋の見学・内覧のポイント

個人事業主 起業・開業.net | SOHO起業実例書


個人事業主 起業・開業.net | SOHO起業実例書 カテゴリ


8 引越し&活動拠点探し 編

デスクトップ
個人事業主確定申告の参考書
ひとりでできる個人事業者の確定申告
マネして書くだけ確定申告
確定申告書の記載チェックポイント
今気になる事が未来に繋がる
個人事業主・自営開始のホント
個人事業主 起業・開業.net | SOHO起業実例書】は「転職サイト」や「起業セミナー事業者」などの企画サイトではありません。

個人事業主になりたい人への単なる専門知識や用語の窓口サイトではなく、実際に会社員の退職から開業届確定申告を個人で行ったリアルな一例のサイト。

これからの方、そして周りは皆会社員の身分でいようとする感覚しかお持ちでない中で、一人で未来を勝ち取ろうとしている個人のために経験談を基にまとめています。
当サイトの活用方法
個人事業主

税務処理簿記などの確定申告税金関係の資格者が「確定申告の説明」を書いている例は多くても、前職と関連性の無いスキルや独立系ではない在宅系の個人事業主が書く個人事業主への道筋を詳しい形でまとめた情報や経験談は多くありません。

訪問して下さった皆さんそれぞれの環境や立場、特技や方向に置き変えて参考にしてみてください。


メッセージ
個人事業主 個人事業主 基礎知識 個人事業主 開業届 手続き 個人事業主 青色申告 確定申告書 個人事業主 SOHO 帳簿
個人事業主 起業 独立 個人事業主 転身 転職 個人事業主 退職 計画 個人事業主 部屋 引越し 個人事業主 職業 休日

■ 個人事業主こじんじぎょうぬし/kojinjigyounusi/kojinnjigyounusi)・開業/IT/手続き 関連用語ラインナップ
★個人事業主/こじんじぎょう/kojinnjigyou/it/申告/確定申告/開業/開業届/個人事業の開廃業等届出書/事業開始等申告書/青色申告承認申請書/経費/保険/事業/独立/起業/税金/所得税/青色申告/帳簿/簿記/税理士/会計/領収証/届出/廃業/節税/法人/節税/会社/在宅/SOHO/事務所/事業所/自営業/フリーランサー/アフィリエイター/届け/源泉徴収/口座/屋号/手続き/書き方/やり方/作り方/方法/解説/英会話教室/パソコン教室/ノマド/
■ 個人事業主経理/簿記・税金・所得税/記載・会計ソフト 関連用語
ソリマチ/みんなの青色申告/会計王/販売王/顧客王/給料王/弥生/やよいの青色申告/弥生会計/やよいの給与計算/弥生給与/ミロク/ミロクの簡単!青色申告/PCA/青色申告じまん/ビズソフト/ツカエル青色申告/BSL/かるがるできる青色申告/ピクシス/わくわく青色申告/リオ/やるぞ!青色申告/勘定奉行/青色申告/白色申告/所得税/帳簿/按分/

■ 確定申告用語
帳簿/総勘定元帳/現金出納帳/預金出納長/買掛帳/売掛帳/経費帳/固定資産台帳/仕訳/勘定科目/租税公課/荷造運賃/水道光熱費/旅費交通費/通信費/広告宣伝費/接待交際費/損害保険料/修繕費/消耗品費/事務用品費/減価償却費/福利厚生費/給料賃金/外注工賃/利子割引料/地代家賃/貸倒金/雑費/新聞図書費/前払金/未払金/開業費/繰延資産/事業主借/事業主貸/元入金/売上高/決算/棚卸/家事消費/敷金/礼金/管理費/家賃/取材費/製作費/雑収入/開業前の給料/開業前の収入/開業前の所得/国税庁/税務署/青色申告会/
ホーム | 個人事業主 起業・開業.net | SOHO起業実例書について | 紹介アイテムショップについて | 運営者情報 |