Chapter 11 会社員から個人事業主への段階 - 個人事業主 起業・開業.net | SOHO起業実例書 -

個人事業主 起業・開業.net | SOHO起業実例書- 経験者によるSOHO起業・自営業開始手順・退職・準備・IT系開業届&確定申告・生活の参考解説サイト -

Chapter 11 会社員から個人事業主への段階 - 個人事業主 起業・開業.net | SOHO起業実例書 -

第6章 自営業 転身・転職会議編 第11節 計画

 

 

 

「個人事業」なのだから、どんな仕事だっていいと思う。
そもそも、公務員と公共事業関連業者以外、「お客さん=収入」がパタリと途絶えてしまう可能性はどの職種や業種も同じこと。

相当の借金をして立派な建物を建てて破綻や撤退をしている職種は数知れず、10年、20年前にオープンしたお店が今も残っているだろうか?例えは古いが、人通りが絶えない原宿の竹下通りに一時期オープンしたタレントショップが今、何軒残っているだろうか?

駅前にあれだけ乱立しているフードショップがありながら、何の変哲もないコーヒーショップやカレーショップの「経営者」になって大丈夫だろうか?

 

「ウェブサイトが作れるようになった」だけで、アフィリエイトで食べていくという発想は、普通はやらない。
でもどうだろう?その「普通」をやる人がいないという世界に目をつけるのもある種の作戦なのかもしれない。

経費はほとんどかからずに、あらゆる事象を話題として扱え、作り方がはまれば読む人のチカラや知識になり、需要は無限大。
稼いでくれるのは24時間稼働してくれるネットのプログラムであって、収入を得ながらもカラダは空く。

そうすれば職業は「アフィリエイター」ではなく、「ネットを用いた事業者」であり、手を伸ばせば「作家」にも「ミュージシャン」にも「ルポライター」などの全く別の活動をすることができる。

 

相変わらずの職場で考えることはそのような夢ばかりだった。
夢を叶えるためのスタートラインまでの半分はすでにどこかで稼働し続けていて、それはほかの人々にとっては「本当に稼いでる人はいるのか?」という人々ばかりの中、そのコツやノウハウは膨らんでいく。

 

SEOの対策会社を作る人もいるだろうし、情報商材をまとめて売る人もいるだろう。
商業出版をしている人もいる。アフィリエイトの運営会社に講師として講義をしている人もいた。
(初心者がアフィリエイトで売り方を覚えればアフィリエイトの運営会社自体が何もせずに業績が上がるため、運営会社自体が無料講座の形でやり方を教えたりしているのだ)

 

確かに、不動の安全圏まで行けるようなモノは持ち合わせていないし、時間はかかるだろう。
けれど、あながち「ありえない」と全否定するものでもないのかもしれない。

 

趣味から始めたコトから、人に使ってもらうモノを企画して作っていく事が面白くなってきた自分。
このまま勤め続けていても一切身動きの取れない特殊業種に就いてしまい、笑顔のない日々を送っていた会社員の自分。

具体的に「専業」にしてみることを少しずつ考え始めた。

 

アフィリエイトってインチキ臭いダメ人間のお小遣い稼ぎのようなイメージがあると思います。
人間、アダルト関係の欲はどの時代も消費が絶えないため、その方面の広告も多く、そういう人もきっと多いでしょう。主人公の人はそちらのタイプではないのですが、考え方としては「広告」として広告依頼主も絶えないものなのでしょうから、それも否定したりしません。

エロマンガもエロ小説エロアニメもあり、それを書いている人も声や絵を描いている人もいるわけで、「漫画家」や「作家」や「声優」「女優(俳優)」という肩書で活動しているでしょう。

そうした作品を作り上げている人々は全て「胡散臭い」でしょうか?
技術や才能を収入に変えている人々ではないでしょうか?

それぞれ、ご自身の特技や興味やできることを武器に「専業」的生活を手に入れられたら幸せなことだと思います。
「自分のアタマ」で考え続ける強い意思が必要です。

 

 

 

 

副業系収入の多い人は確定申告をする必要がある

給与所得以外の収入が多い人は勉強する税金手続き

 

会社員をしながらネット広告で副収入を得ることができるようになった自分。
「専業にしてしまう」という、一般的に受け入れ難い収入構造であるアフィリエイトは、当時の自分でも「あり得ない」と考えていた。もともとチャランポランなタイプではなく、アタマはお堅い方なので、自分の説得が一番大変だったのかもしれない。

 

さて、そんなお堅い自分のためか、「税金」について勉強しなければいけない事態となったのだ。
税金というのは何かと言うと、「所得税」。

給与所得者(会社員)は通常、給料天引きで稼いだ分に応じた所得税を納めている。
そこでさらにアフィリエイトという広告収入(所得)を得られるようになり、その額は無申告でも構わない年間20万円のラインを大きく超えるようになっていたのだ。

 

職場で作業的な仕事をこなしながら、あれこれ考える。
コレ、申告しないと脱税なんだよね・・・。

社内規定の副業禁止「他社の社員になってはいけない」はやっぱり明文化されていたのだけど、社員ではないから良いにせよ、脱税は犯罪になるのだよね・・・。手続きなんて全然わからないし・・・でも調べないとね。

 

アフィリエイト収入で所得税の納税申告をしない副業者は少なくないというニュース記事があった気がする。
お堅い自分はご丁寧にやることだけはやっておきたいタイプ・・・と、言うより、税務署から連絡が来て「どうなっていらっしゃるのですか?」と後ろめたい思いをするのが嫌なので、勉強することにした。

 

必然と言うかなんと言うか・・・

「所得税の確定申告」のことを調べる必要に従い、連動的にリンクしてきた「個人事業主」の調査や知識の吸収。
それまでに年末調整さえ白紙のままハンコを押して事務方さんに渡していた良く意味ののわからないモノについて、「将来使うことができるようになるかもしれない知識」として「青色申告」や「白色申告」、「開業届」や「簿記・帳簿」などの存在や概要についてコツコツ触れていくことにした。

 

もちろん、周囲にそれがわかる人も、教えてくれる人もいない。
帰宅後や休日にインターネットや古本屋の個人事業主関係の税金の本を読み漁り、最低限の知識を勉強していった。
農家などの先祖からの家業が個人事業主の家系ではない会社員にとって、納税関係の「自己申告制度」というシステム自体から感覚が違うため、それまで無縁だった自分にはとても苦手な勉強だった。

 

「アフィリエイト」や「確定申告」や「開業届」等の言葉を多用している解説サイトなので、もしかするとその単語でこのページに辿り着いてくださる方もこれから先、いらっしゃるかもしれませんね。

申告が必要なほど稼げる人が少ないのと、アフィリエイトで確定申告をしていることを解説している人は、その性質上(そもそも名乗り出て有名になる必要がない構造なので)、そうそう多くないと思います。

本気の方も副業の方もたくさん参考にしてみてください。

 

 

【この章は、他の章と違い、小説のような文体で記載していくスタイルをとっています。他の人の経験談や心理的文章の中で共感する部分や、勇気に変えられる情報を読み取り、自己の経験に活かしてください。】

 

 

個人事業主 起業・開業.net TOP 第6章 自分会議編 INDEX    
1 会社員を続けて幸せになれる? 2 安全圏に居るだけの人生の疑問 3 自分がなりたい自分って?
4 やりたいことを全力でやってみる 5 お金になる技術の独学期間 6 やりたい事を進める向上心
7 楽しみながらレベルアップ 8 個人事業主へのおぼろげな関心 9 副業の壁と本業の壁
10 個人事業主と会社員 11 会社員から個人事業主への段階 12 個人事業主って結局なに?
13 なりたい自分に必要な情報の収集 14 目標とスケジュールを立てる 15 専業化・退職へのスケジュール
16 退職は「願い出る」もの 17 退職してからすぐにする手続き 18 そして退職へ

 

転職・退職・独立等に関する参考書籍

それでも「いい人」を続けますか?
いつもうまくいく人の感情の整理術
価値ある生き方
「これでいい」と心から思える生き方
必ず役立つ退職手続きマニュアル

 

 

 

息抜きしながら頑張ろう♪

息抜き全国散策撮影フォト

 

■【 息抜き全国散策撮影フォト】事業内容の計画も準備も本人次第!趣味やアイデアを形にしていこう♪

「個人事業主の解説サイトに風景写真?」会社員を辞めて個人事業を専業化し、事業で活用している一眼レフ撮影写真。
お堅い解説が多いので、息抜き的に全国の風景をお楽しみください。※写真は著作権を有していますのでご注意を。

天橋立

【京都府 天橋立】

日本三景のひとつ天橋立。橋を渡り、砂州部分はお散歩することができました。

>【休憩】旅行用の携帯型三脚を見てみよう >【息抜き】最近の一眼レフバッグを見てみよう
>【カメラ雑談】サーキュラーPL使ってます >【カメラ雑談】SDカード、安いですよね
>【裏話】一人用テントでキャンプなので一泊千円程度 >【過酷】登山用リュック+バイク旅取材なんです

 

10 個人事業主と会社員 ←  | 個人事業主 起業・開業 .net TOP |  → 12 個人事業主って結局なに?

個人事業主 起業・開業.net | SOHO起業実例書


個人事業主 起業・開業.net | SOHO起業実例書 カテゴリ


6 自営業起業転身会議 編

デスクトップ
個人事業主確定申告の参考書
ひとりでできる個人事業者の確定申告
マネして書くだけ確定申告
確定申告書の記載チェックポイント
今気になる事が未来に繋がる
個人事業主・自営開始のホント
個人事業主 起業・開業.net | SOHO起業実例書】は「転職サイト」や「起業セミナー事業者」などの企画サイトではありません。

個人事業主になりたい人への単なる専門知識や用語の窓口サイトではなく、実際に会社員の退職から開業届確定申告を個人で行ったリアルな一例のサイト。

これからの方、そして周りは皆会社員の身分でいようとする感覚しかお持ちでない中で、一人で未来を勝ち取ろうとしている個人のために経験談を基にまとめています。
当サイトの活用方法
個人事業主

税務処理簿記などの確定申告税金関係の資格者が「確定申告の説明」を書いている例は多くても、前職と関連性の無いスキルや独立系ではない在宅系の個人事業主が書く個人事業主への道筋を詳しい形でまとめた情報や経験談は多くありません。

訪問して下さった皆さんそれぞれの環境や立場、特技や方向に置き変えて参考にしてみてください。


メッセージ
個人事業主 個人事業主 基礎知識 個人事業主 開業届 手続き 個人事業主 青色申告 確定申告書 個人事業主 SOHO 帳簿
個人事業主 起業 独立 個人事業主 転身 転職 個人事業主 退職 計画 個人事業主 部屋 引越し 個人事業主 職業 休日

■ 個人事業主こじんじぎょうぬし/kojinjigyounusi/kojinnjigyounusi)・開業/IT/手続き 関連用語ラインナップ
★個人事業主/こじんじぎょう/kojinnjigyou/it/申告/確定申告/開業/開業届/個人事業の開廃業等届出書/事業開始等申告書/青色申告承認申請書/経費/保険/事業/独立/起業/税金/所得税/青色申告/帳簿/簿記/税理士/会計/領収証/届出/廃業/節税/法人/節税/会社/在宅/SOHO/事務所/事業所/自営業/フリーランサー/アフィリエイター/届け/源泉徴収/口座/屋号/手続き/書き方/やり方/作り方/方法/解説/英会話教室/パソコン教室/ノマド/
■ 個人事業主経理/簿記・税金・所得税/記載・会計ソフト 関連用語
ソリマチ/みんなの青色申告/会計王/販売王/顧客王/給料王/弥生/やよいの青色申告/弥生会計/やよいの給与計算/弥生給与/ミロク/ミロクの簡単!青色申告/PCA/青色申告じまん/ビズソフト/ツカエル青色申告/BSL/かるがるできる青色申告/ピクシス/わくわく青色申告/リオ/やるぞ!青色申告/勘定奉行/青色申告/白色申告/所得税/帳簿/按分/

■ 確定申告用語
帳簿/総勘定元帳/現金出納帳/預金出納長/買掛帳/売掛帳/経費帳/固定資産台帳/仕訳/勘定科目/租税公課/荷造運賃/水道光熱費/旅費交通費/通信費/広告宣伝費/接待交際費/損害保険料/修繕費/消耗品費/事務用品費/減価償却費/福利厚生費/給料賃金/外注工賃/利子割引料/地代家賃/貸倒金/雑費/新聞図書費/前払金/未払金/開業費/繰延資産/事業主借/事業主貸/元入金/売上高/決算/棚卸/家事消費/敷金/礼金/管理費/家賃/取材費/製作費/雑収入/開業前の給料/開業前の収入/開業前の所得/国税庁/税務署/青色申告会/
ホーム | 個人事業主 起業・開業.net | SOHO起業実例書について | 紹介アイテムショップについて | 運営者情報 |