2 自営業とは何ですか? - 漠然とした「個人事業主」という職業について -

個人事業主 起業・開業.net | SOHO起業実例書- 経験者によるSOHO起業・自営業開始手順・退職・準備・IT系開業届&確定申告・生活の参考解説サイト -

第2節 自営業って何ですか? - 漠然とした「個人事業主」という職業について考える 解説 -

自営業とは何ですか?個人事業主とは違うのかな?

 

何かの申し込みをする時に、よく「職業欄」という欄がありますよね。
あの欄で、「会社員」のほかに書いてあるのは「個人事業主」ではなく、「自営業」と書かれた場合が多いような気がします。

 

「個人事業主」についてもなんだか抽象的過ぎてよくわからないと思うのですが、いろいろ考えていきましょう。

第2節は 自営業 とは何ですか? についてお話を進めていきます。

 

 

 

 

自営業、自営業・・・・町の商店街の人、自営業です

自営業=個人事業主です。

 

「会社員」という言葉の相対的な言葉のひとつに自営業という言葉があります。
自営業のイメージはどのようなものでしょうか?

正直、日本の教育システムに乗って育っていくと、高校・大学に行く理由自体が「就職するため」の学歴をつけるだけの理由で進学する環境になってしまっているので、「自営業」のことを本当に勉強する機会は無かったと思います。

 

さあ、考えてみましょう。

まず、商店街の個人商店の人たち

 

個人商店 個人商店 床屋 個人商店 銭湯 個人商店 タバコ屋


そうですね、「個人商店」の例えがわかりやすい「自営業」のイメージかもしれませんね。

そうです。個人商店の方々はもともと自営業です。

では、彼らは個人事業主とは違うのかな・・・?

 

はい、同じことです。^^
自営業=個人事業主 』なんですね。
「個人事業をしている自営業人」。「自営」・・・自分で営業して暮らしている人々。

 

でも、ここが個人事業主に転身する気になりにくい落とし穴なのかもしれません。

 

 

 

 

自営業や個人事業主のことをよく知らない理由は日本独特の空気にあります

個人の夢がなく、「就職=一生安泰=幸せになれる」という見えない鎖

 

「事業」とか、「お店」とか、「フランチャイズ」とか、「なんとかビジネス」、「ベンチャー企業」、「人脈」、「スキル」等など、そういう言葉やイメージが日本では少し歪んでいます。

就職や転職などを意識した学生の時代から人材派遣会社の広告まで、やたらカッコのいい言葉やイメージを使われている中で日本の文化や流行が「常識」のように支配・浸透しています。

 

生き方も「カッコ悪い」ことは許されず、笑いの対象・全否定。貧乏も全否定。
格差社会の言葉は言葉だけで、セレブ以外を日本人同士で全否定して許しません

そういった風潮の強い国なので、「良い会社」に入るために「良い大学」、勉強ではなく「就職」のためだけの価値観でほとんどの日本人は大切な人生の前半を他の選択肢を選ぶ自由も無く進んでしまってます

 

お話が少し、脱線しましたね。^^
このサイトの後半になれば、ここでその脱線話がどう意味があるお話だったか、御理解いただけるかと思います。

さて、個人事業主&自営業の説明に戻ります。

 

個人経営の商店街のお店の人、自営業の身分です。
別にカッコよくはないですよね。(かっこ悪いという意味ではなく)
でも、自営業であり、個人事業主です。

 

浅草寺 お城 五重塔 厳島神社

 

お店は何時から何時まで開けなければ上司に怒られることもありません。
ご自身の都合で年末年始にシャッターを降ろして海外旅行してても誰もとがめません。

観光地の「お土産屋さん」や「食堂」や「民宿」、「温泉旅館」自体、個人事業主ですよね。

 

「ビジネススキル」とか、「ベンチャー企業・起業」とかではなく、「自分の生活」をしている人々なんです。

 

リス      

 

個人商店の生活者が、会社の飲み会や、通勤でスマートフォンのアプリをいじって情報を整理したりしている時間は必要ありません。
やりたい事や興味のある事や物に囲まれて、それを収入に結びつける経済活動(=事業)をして過ごしています。

 

(=事業)と書きましたが、「事業」というお役所言葉を使うと、カッコよくなってしまうのですが、サービスの対価を受け取る金銭の取引を思い付いて実践(専業化)している人。

自分で所得を得ているので、自分で納税の義務を果たすために「所得税」を払っている人「=自営業の人」なんですね。
はい、それはつまり、「 個人事業主 」です。

 

『転職』とか、『経営者』とか、『サイドビジネス』とか、『会社役員』とか、あまりにもカッコ良く大きなイメージを作り続けて、貧乏やオシャレな生活をしない生活を全否定する価値観を作り続けてきたテレビ・雑誌の広告戦略によって、大勢の日本人、会社にしがみついて他人の事業からお金を貰うしか生き方が見えない社会なのです。

 

 

 

 

人生って「年収」だけではありません。好きなことをしながら幸せになった方がいい人も♪

知識だけではなく、日本的ではない新しい考え方を育ててみましょう

 

自営業は個人事業主と同じ言葉です。
でも、実家が土地を持っている農家や店舗になっている人ではないとできないわけではありません

アイデアでカバーすることもできますし、むしろ、世の中の「会社」は、そうした世間のニーズに目を付けて集団で収益化をするように計画されて組織化されたアイデアを実行して運営されているだけで、個人でもできること、たくさんあると思います。

 

でも、日本人の場合、ご自身の人生の選択を「なぜか他人の人生を参考にする」習性が強く、たとえ会社が傾いても自分の頭で考えて転職せずに、「失業したらどうしよう」と発想が他力本願でネガティブ。

 

立ち食い 上司    

 

人生の失敗を全否定される社会だから、景気の良い会社から貰うお金の金額(年収)を自分の稼ぎだと誇示したり
その感覚のまま個人事業主になっても、おそらく世間(とあなた)の理想のギャップの違いに大変苦しむことになるかもしれません。

 

次のページでは「個人事業主」の「事業」という言葉の現実的で新しい意味の解釈について、もう少し説明をしていきます。

 

 

個人事業主 起業・開業.net TOP 基礎知識編 INDEX    
1 個人事業主とは何ですか? 2 自営業とは何ですか? 3 「個人事業主」の「事業」の意味
4 起業・独立の言葉のイメージ 5 職業と職種の意味・違い 6 フリーランサーとは何ですか?
7 不動産所得者=大家=個人事業主 8 個人事業主の確定申告って? 9 在宅のシゴト・SOHOとは?
10 個人にできて企業にできない事        

 

 

 

息抜きしながら頑張ろう♪

息抜き全国散策撮影フォト

 

■【 息抜き全国散策撮影フォト】事業内容の計画も準備も本人次第!趣味やアイデアを形にしていこう♪

「個人事業主の解説サイトに風景写真?」会社員を辞めて個人事業を専業化し、事業で活用している一眼レフ撮影写真。
お堅い解説が多いので、息抜き的に全国の風景をお楽しみください。※写真は著作権を有していますのでご注意を。

奥入瀬渓流

【青森県 奥入瀬渓流】

見どころは約11km続く特別名勝地域。川のせせらぎと野鳥の声・・・そして団体客の雑踏。^^;

>【休憩】旅行用の携帯型三脚を見てみよう >【息抜き】最近の一眼レフバッグを見てみよう
>【カメラ雑談】サーキュラーPL使ってます >【カメラ雑談】SDカード、安いですよね
>【裏話】一人用テントでキャンプなので一泊千円程度 >【過酷】登山用リュック+バイク旅取材なんです

 

1 個人事業主とは何ですか? ←  | 個人事業主 起業・開業 .net TOP |  → 3 「個人事業主」「事業」の意味

個人事業主 起業・開業.net | SOHO起業実例書


個人事業主 起業・開業.net | SOHO起業実例書 カテゴリ


1 個人事業主の基礎知識編

デスクトップ
個人事業主確定申告の参考書
ひとりでできる個人事業者の確定申告
マネして書くだけ確定申告
確定申告書の記載チェックポイント
今気になる事が未来に繋がる
個人事業主・自営開始のホント
個人事業主 起業・開業.net | SOHO起業実例書】は「転職サイト」や「起業セミナー事業者」などの企画サイトではありません。

個人事業主になりたい人への単なる専門知識や用語の窓口サイトではなく、実際に会社員の退職から開業届確定申告を個人で行ったリアルな一例のサイト。

これからの方、そして周りは皆会社員の身分でいようとする感覚しかお持ちでない中で、一人で未来を勝ち取ろうとしている個人のために経験談を基にまとめています。
当サイトの活用方法
個人事業主

税務処理簿記などの確定申告税金関係の資格者が「確定申告の説明」を書いている例は多くても、前職と関連性の無いスキルや独立系ではない在宅系の個人事業主が書く個人事業主への道筋を詳しい形でまとめた情報や経験談は多くありません。

訪問して下さった皆さんそれぞれの環境や立場、特技や方向に置き変えて参考にしてみてください。


メッセージ
個人事業主 個人事業主 基礎知識 個人事業主 開業届 手続き 個人事業主 青色申告 確定申告書 個人事業主 SOHO 帳簿
個人事業主 起業 独立 個人事業主 転身 転職 個人事業主 退職 計画 個人事業主 部屋 引越し 個人事業主 職業 休日

■ 個人事業主こじんじぎょうぬし/kojinjigyounusi/kojinnjigyounusi)・開業/IT/手続き 関連用語ラインナップ
★個人事業主/こじんじぎょう/kojinnjigyou/it/申告/確定申告/開業/開業届/個人事業の開廃業等届出書/事業開始等申告書/青色申告承認申請書/経費/保険/事業/独立/起業/税金/所得税/青色申告/帳簿/簿記/税理士/会計/領収証/届出/廃業/節税/法人/節税/会社/在宅/SOHO/事務所/事業所/自営業/フリーランサー/アフィリエイター/届け/源泉徴収/口座/屋号/手続き/書き方/やり方/作り方/方法/解説/
■ 個人事業主経理/簿記・税金・所得税/記載・会計ソフト 関連用語
ソリマチ/みんなの青色申告/会計王/販売王/顧客王/給料王/弥生/やよいの青色申告/弥生会計/やよいの給与計算/弥生給与/ミロク/ミロクの簡単!青色申告/PCA/青色申告じまん/ビズソフト/ツカエル青色申告/BSL/かるがるできる青色申告/ピクシス/わくわく青色申告/リオ/やるぞ!青色申告/勘定奉行/青色申告/白色申告/所得税/帳簿/按分/

■ 確定申告用語
帳簿/総勘定元帳/現金出納帳/預金出納長/買掛帳/売掛帳/経費帳/固定資産台帳/仕訳/勘定科目/租税公課/荷造運賃/水道光熱費/旅費交通費/通信費/広告宣伝費/接待交際費/損害保険料/修繕費/消耗品費/事務用品費/減価償却費/福利厚生費/給料賃金/外注工賃/利子割引料/地代家賃/貸倒金/雑費/新聞図書費/前払金/未払金/開業費/繰延資産/事業主借/事業主貸/元入金/売上高/決算/棚卸/家事消費/敷金/礼金/管理費/家賃/取材費/製作費/雑収入/開業前の給料/開業前の収入/開業前の所得/国税庁/税務署/青色申告会/
ホーム | 個人事業主 起業・開業.net | SOHO起業実例書について | 紹介アイテムショップについて | 運営者情報 |